シェフ

数多くの受賞経験があるシェフが数多く在籍しております。 そんなシェフがつくる本格料理は格別の美味しさ。 有名シェフがもてなすレストランの味をケータリングでお楽しみ頂けます。 既製品ではない本物の味をどうぞお楽しみください。

注意事項 ※画像はイメージです。

総料理長 佐野 一成

株式会社円居 西日本事業部 総料理長  佐野 一成(さの かずしげ)1972年3月4日生(49歳)
職歴

1991年 服部栄養専門学校 卒業
1991年 フランス料理店「オーベルジュ・ド・スズキ」入社(東京 世田谷)
1994年 フランス菓子店「パティスリー・ケー・ポッシュ」入社(神奈川 相模原)
1995年 「Q・E・D Club」(キューイーディークラブ)入社(東京 恵比寿)
1999年 株式会社エノテカ入社「レストラン エノテカ」(東京 広尾)
2000年 レストラン・エノテカ 料理長 就任

2007年~2008年 渡仏
2007年 シャトー・コルディアン・バージュ(2ツ星 / フランス ポイヤック)
2008年 オテル・ド・カランテック(2ツ星 / ブルターニュ / 北ブルターニュ)
2008年 アルマンデュ(1ツ星 / 南ブルターニュ)

2009年 株式会社つばめ入社「カーサ・モンテス」料理長 就任(東京 銀座)
2013年 オザミワールド株式会社 入社「ブラッスリーオザミ丸の内店」料理長 就任
2015年 株式会社アンペック 入社 エグゼクティブシェフ 就任(東京 丸の内)
2017年 株式会社円居 入社「レストラン ミュゼ」「ロティスリー・レイ」料理長 就任(神奈川 横浜)
2019年 株式会社円居 西日本事業部 総料理長 就任
                              ~現在に至る~

トック・ブランシュ国際クラブ 正会員
一般社団法人日本エスコフェ協会 ディシプル会員
注意事項 ※画像はイメージです。

シェフ 出野 政雄

出野 政雄(いでの まさお)  レストラン まどい シェフ
京都府南丹市胡麻郷出身
1990年 株式会社 円居 入社
2001年 
シェフ就任
「ルヴェソンヴェール御車店」
「ルヴェソンヴェール岡崎店」等のシェフを歴任
2003年 
フランス・アルザス地方へ研修
数店舗で研鑽を積み帰国
2013年 
第15回「メートル・キュイジニエ・ド・フランス
 ジャン・シリンジャー杯」セミファイナリスト
2019年現在
「レストラン まどい」シェフ
注意事項 ※画像はイメージです。

常務取締役 伊藤 道彰

伊藤 道彰(いとう みちあき) 株式会社円居 常務取締役
経歴
1965年 京都生まれ
1983年 (株)京都ホテル(現ホテルオークラ)
1996年 (株)円居 ルヴェソンヴェール料理長就任
1999年 渡仏 レストラン ボーレンベルグにて研修
2002年 (株)円居 ルヴェソンヴェール総料理長就任
2003年 日本ソムリエ協会認定 ソムリエ資格取得
2004年 
第38回ピエールテタンジェ国際料理コンクール
日本大会ファイナリスト
2008年 
第22回世界料理オリンピックナショナルチーム
銀、銅メダル獲得
2012年 
第23回世界料理オリンピックナショナルチーム
銀、銅メダル獲得
2013年 
内閣府認定公益社団法人全日本司厨士協会制定 
アカデミー銀章
2015年 ドイツワイン・名誉ケナー資格取得
2016年 京都市観光協会表彰
2016年 京都市長表彰
2017年 
京都府優秀技術者『京都府の現代の名工』表彰
2018年
フランスアルザスで行われた国際レストランコンクール「フレール・エーベルラン杯」で見事準優勝

家業のレストラン業を三兄弟で継ぎ、京都を拠点に
東京・名古屋・横浜でフランス料理、イタリア料理、
洋食、カフェダイニングなど、現在17店舗を経営。
フランス ミシュラン星付シェフやワイン醸造家を
招聘して数多くのフェアを開催。
又、料理コンクール ソムリエコンクールにも力を
入れ、各有名大会でファイナリストを輩出する。

所属団体
全日本司厨士協会京都府本部技術部役員
関西シェフ同好会会員
日本エスコフィエ協会会員
京都フランス料理研究会理事
京都フレンチの会副会長
日本フランス料理最高技術組合会員
日本ソムリエ協会会員
アミティエグルモンド会員
店名
円居 京都
住所
〒606-8301
京都府京都市左京区吉田泉殿町 1-50
電話番号
050-5269-8761
※お電話の際は「ホームページを見た」とお伝えくださるとスムーズです
営業時間
10:00~19:00
※営業時間外、 土曜日 ・ 日曜日は「予約する」ボタンからお問合せください。

【新型コロナウイルス感染症対策】
・検温実施
・アルコール消毒の徹底
・ソーシャルディスタンスの確保
・マスク着用の徹底
・定期的な換気の徹底
・エチケットリーダーの選定